北朝鮮で「お嫁さんにしたい女性年齢」は23歳だった。23歳は「金の値打ち」、25歳は「銅の値打ち」。そして27歳になった女性は…「クズ鉄の値打ち」と言われていた。女性にとっては大変失礼であり、誤解を招く表現だが、リアルな北朝鮮文化を紹介するためにあえて記した。

ただし、それも過去の話。今の北朝鮮では女性の晩婚化が進んでいる。それだけではない。未婚男性の間で年上女性と、新興富裕層「トンジュ(金主)」のバツイチ女性が人気だという。

変わりゆく北朝鮮男女の結婚観をレポートする。

    関連記事