地下教会で数十人の朝鮮族と私事旅行者を相手に反共和国宗教宣伝をした。2005年9月、朝中国境地域で反共和国偵察・謀略策動を専門に働いてきた「国家情報院」の部長ファン・ジェヨンに買収されて資料を提供した。

2006年7月20日から「国家情報院」に「シン・ソングク」という間諜の隊号と「101番」という番号で登録されて職業的なスパイとして活動した。

金正恩氏「冒とくマンガ」

彼の犯罪行為は第一に、共和国の最高指導部に関連する重大国家機密を系統的に収集して「国家情報院」に提供することによって、米国と南朝鮮当局の共和国への国家政治テロに積極的に加担したことである。

このために2009年11月、最高指導部の中国訪問の際に通過したある簡易駅とその周辺を撮った写真、健康状態に関する重大機密資料を収集、提供した。

    関連記事