丹東市内の様子 ©Max-Leonhard von Schaper
丹東市内の様子 ©Max-Leonhard von Schaper

中朝国境に面する中国丹東の不動産市場が沈滞傾向にあると、中国の銭江晩報が要旨として次のように報道している。

中朝関係の冷え込みが丹東の不動産市場に悪影響

人口250万人(市区人口は72万)の遼寧省丹東市。中朝貿易や北朝鮮に向かう中国人観光客の7割から8割が通過する物流、交通の一大拠点だ。

2009年からは、中朝経済協力の活性化と北朝鮮の経済開放への期待から、地方政府や中国企業による不動産開発ブームが起きた。

    関連記事