デイリーNKは2014年5月5日から8日間、特別取材チームによる中朝国境現地取材を敢行した。取材では中国遼寧省丹東や集安などの国境地域を訪れ、最新国境事情の取材のみならず私事旅行で訪中していた北朝鮮住民のインタビューにも成功。そのレポートを7回に渡って掲載する。

中国の対北原油輸出は停止されているのか?

4月24日韓国の大韓貿易投資振興公社(KOTRA)の支社である北京貿易館は中国税関総署の統計をもとに、第1四半期(1〜3月)の対北朝鮮原油輸出を「ゼロ」と発表した。

背景には、昨年の張成沢処刑に対して中国側が反発して輸出しなかったという説やメンテナンスのために一時的に原油供給が中断された説もあった。

北朝鮮が原油輸入を全面的に中国に依存せざるをえない状況下で輸出ゼロはありうるのだろうか。