戦争前夜

北朝鮮が、新型潜水艦の原型になったと見られるゴルフ級潜水艦をロシアから初めて輸入したのは、1993年末のことだった(関連記事)。

実はこのとき、私は北朝鮮の首都・平壌に滞在していた。当時は、核開発問題をめぐって米国との軍事的緊張が頂点に達しており、空爆に備えた「灯火管制訓練」が抜き打ちで行われるなど、文字通り「戦争前夜」の様相を呈していた。

kim_submarine03
海軍視察に際し、ロメオ級潜水艦に搭乗した金正恩氏

そのさ中で行われた危険な「武器取引」のことなど、現地にいる間は知る由もない。日本に戻ってきてからニュースを見た時にも、最初は「何かの間違いではないか」と思った。あの一触即発の状況下で、さらに米国を刺激する意図が理解できなかったからだ。

しかしいまにして思えば、あれは米国との対決に向けた強烈な意志の表れだったのだろう。

北朝鮮が、新型潜水艦を日本の対岸に配した理由は何か。