[caption id="attachment_30589" align="aligncenter" width="500"]newsubmarine_gearth 北朝鮮の新型と見られる潜水艦(google earth)[/caption]

たしかに、その潜水艦の大きさは全長67メートル、全幅6.6メートルで、これまでに北朝鮮による保有が確認されていた、いずれの潜水艦のサイズとも一致しない。米韓のメディアでは、北朝鮮が1993年から翌年にかけてロシアから「くず鉄」名目で輸入した、ゴルフ級弾道ミサイル潜水艦(98.9メートル/排水量約3000トン)を原型に開発したのでは、との見方が主流になっている。

東京・杉並の小さな会社

いずれにせよ、新型であるのは間違いなさそうだが、ゴルフ級よりも小型化されている上、「北が従来から装備していたロメオ級(76.6メートル/同約1800トン)と比べてもかなり小さく、SLBMを装備するにはサイズが足りない」とする冷静な指摘が韓国メディアの中にも見られる。

    関連記事