北朝鮮の高位幹部の間で韓国のポルノの需要が増え、VCD(CDに動画を記録させたもの)1枚当り50ドルで売れているという。

対北支援団体の「良い友」が3日に配布した資料によると「両江道の恵山市に住むパク某氏が、平壌で韓国の成人向け映画を違法にコピーして販売した容疑で拘束された」と伝えながら「韓国のアダルトビデオは、1枚当り50ドル程度の高価で取り引きされているが、平壌の幹部たちの需要が高くて入手困難になっている」と説明した。

今回拘束されたパク某氏は、国境沿いで韓国の映画を渡してもらって、ピョンソンに住む大学の同窓生に複製品を作ってもらい、平壌に向かう商人たちを通じてVCDを売ってきたとのことだ。

    関連記事