人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩総書記(国務委員長)は8日、建国74周年を記念する祝賀行事に参加した労働革新者、功労者に面会した。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏と労働革新者、功労者らは記念写真を撮影し、万寿台(マンスデ)議事堂の庭園で宴会が開かれた。宴会には、李雪主(リ・ソルチュ)夫人、金徳訓(キム・ドックン)、趙甬元(チョ・ヨンウォン)、崔龍海(チェ・リョンヘ)、朴正天(パク・チョンチョン)、李炳哲(リ・ビョンチョル)の各氏をはじめ、労働党と政府、軍幹部が同席した。

金正恩氏は、「わが国家の強大さは偉大な人民の尽きない愛国の熱情と血のにじむ努力と心魂がこもっている一つ一つの創造物と活動成果によって裏付けられる」「参加者が今後も祖国と人民が誇り高く自慢し、押し立てる時代の先駆者として誉れ高い生を輝かせていく」などと述べた。

    関連記事