人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩総書記が、新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星砲ー17」型(火星17)の開発者らと記念写真を撮った。朝鮮中央通信が28日付で報じた。

金正恩氏は、「真の防衛力はすなわち、強力な攻撃能力である、誰も止められない恐るべき攻撃力、圧倒的な軍事力を備えてこそ、戦争を防止して国家の安全を裏付け、あらゆる帝国主義者の威嚇・恐喝を抑止して統制することができる」と主張。

続けて「われわれは引き続きわれわれの国防建設目標を達成し、強力な攻撃手段をより多く開発してわが軍隊に装備させるであろう」と強調した。

撮影には金正植(キム・ジョンシク)、張昌河(チャン・チャンハ)の両氏が参加した。

また、朝鮮労働党中央委員会は、火星17の開発者らのための宴会を催した。

    関連記事