人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

ラオス人民革命党(LPRP)中央委員会のトンルン・シースリット書記長(国家主席)は13日、北朝鮮の金正恩総書記がラオス人民民主共和国創建46周年に際して送った祝電に対する答電を寄せた。朝鮮中央通信が伝えた。

シースリット氏は答電で、「立派な伝統を有しているラオス人民民主共和国と朝鮮民主主義人民共和国の友好・協力関係がわが両国の人民に実質的な利益をもたらし、地域と世界の平和と安定、協力と発展に合致するように絶え間なく強化され、発展したことについてとてもうれしく思う」と述べた。

    関連記事