人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の朝鮮中央通信は8月31日、旧日本軍の関東軍防疫給水部本部、通称「731部隊」をめぐり、日本を非難する論評を配信した。

中国メディアの観察者網は8月15日、731部隊が人体実験や細菌研究を行なっていたことを示す新たな証拠品を公開した。

これに関して、同通信は「日帝の反人倫犯罪を告発するもう一つの有力な証拠である」とし、「731部隊の天人共に激怒する細菌戦蛮行をはじめ、日帝が20世紀に働いた野蛮的かつ残忍な戦争犯罪は数え切れない」と強調した。

一方、「日本は自国の極悪非道な過去犯罪行為について深く謝罪し、反省する代わりに、それを正当化して血なまぐさい罪悪の歴史を覆い隠そうと狂奔している」と非難した。

さらに、「最近は、極右反動層がまたもや靖国神社に詰め掛けて敗北に対する復讐を誓う参拝をしたかとすれば、新しい世代の中に領土野望、再侵略野望を吹き込むための子ども向けの防衛白書の発表劇まで演じた」と指摘した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

そのうえで、「日本こそ、国際社会の糾弾と懲罰を受けて当然の危険な再侵略国家、変わらないファシズム勢力である。日本が人類を愚弄し、脅かす犯罪の道に引き続き進む場合、与えられるのは苦い破滅の運命だけである」と主張した。

    関連記事