人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の平壌で7日、朝鮮労働党第8回大会の第3日会議が行われた。金正恩党委員長は初日、2日目に続き党中央委員会第7期活動報告を行った。

金正恩氏は報告で「社会生活の各分野に健全で革命的な朝鮮式の生活様式を確立し、非社会主義的要素を徹底的に克服する上で提起される重要な問題」に言及した。韓流文化などの海外文化が拡散することに対して警戒していることがうかがえる。

また、「現在の形勢と変遷した時代の要求に即して対南問題を考察し、対外関係を全面的に拡大、発展させるためのわが党の総体的方向と政策的立場」と南北関係に触れたが、具体的には明らかにされていない。

同通信は、金正恩氏の報告は「党活動に内在している偏向を早急に正し、党と革命隊伍をいっそう強化し、革命と建設に対する党の指導を深化させる上で提起される課題と方途を提起した」と伝えた。

    関連記事