人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮で25日、朝鮮労働党中央委員会第7期第17回政治局拡大会議と党中央委員会第7期第5回政務局会議が開かれた。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩党委員長と党中央委員会の政務局メンバーをはじめとする政治局の委員、委員候補らが参加。オブザーバーとして党中央委員会部署の責任活動家とその他の当該部門のメンバーらが出席した。

金正恩氏は拡大会議で「国家非常防疫活動で現れている一部の盲点について資料をあげて通報し、防疫態勢を引き続き補完、維持して一連の欠点を根源的になくすための積極的な対策を全党的・全社会的に強力に立てることについて強調した」という。

また、8月26日から27日にかけて、大型台風が襲来することが予想されており、「台風の被害防止に関する国家的な非常対策を徹底的に立てる問題」が議論された。

続けて開かれた政務局会議では、朝鮮労働党第8回大会を2021年1月に開催するうえでの実務的問題が協議されたという。

    関連記事