人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は19日、同国の化粧品ブランド「ウンハス(銀河水)」の人気が国内外で高まっているとする記事を配信した。

「ウンハス(銀河水)」ブランドは、「ポムヒャンギ」(春の薫り)と並んで北朝鮮が誇る化粧品ブランドだ。金正恩党委員長は2018年、李雪主(リ・ソルチュ)夫人とともに、新義州(シニジュ)の新義州化粧品工場を視察し、ウンハス化粧品の質を高めるべきと激励した。2017年10には、李雪主夫人、金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党中央委員会第1副部長とともに、平壌化粧品工場を訪れたことがある。

(参考記事:金正恩氏が意のままにする「美人妻利権」の現場写真

記事は、「芳しい香りと優れた質により需要の高い『ウンハス』化粧品を生産する平壌化粧品工場にも、最高指導者金正恩党委員長の人民愛の跡が刻まれている」と述べた。

また、金正恩氏が平壌化粧品工場を訪れた際、「より美しくなろうとする女性の夢を実現させられるようになった、現代化、科学化、工業化された工場で量産される世界的水準の化粧品をもらって喜ぶわが女性、わが人民を思うと本当にうれしい」と語ったことを取り上げた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

そのうえで、「実に、人民のための献身の道を歩み続ける金正恩委員長の労苦によって平壌化粧品工場が朝鮮の化粧品工場のモデル、標準に一新し、『ウンハス』化粧品は朝鮮人民と外国人の間で好評を博する製品に発展するようになった」と強調した。

    関連記事