北朝鮮の金正恩党委員長が朝鮮人民軍(北朝鮮軍)第5492軍部隊管下女性中隊を視察した。日時は不明。朝鮮中央通信が25日付で伝えた。

金正恩氏が視察した女性中隊は、金正日総書記が、「生前に機会があるたびに女性軍人らのきれいな心がこもったはきはきした衷情の声をいつまでも忘れられないと回顧して、一度時間を割いて必ず行ってみると述べていた心温まる事由のある中隊である」と同通信は説明した。

金正恩氏は、「金正恩委員長は、祖国防衛は最大の愛国であると述べ、祖国の富強・繁栄と人民の安泰と幸福のためにより献身的に服務してくれ」と述べ、双眼鏡と自動小銃を記念に授与した。

視察には、北朝鮮軍の朴正天(パク・チョンチョン)総参謀長と朝鮮労働党中央委員会の幹部が同行した。

    関連記事