同通信の報道全文は次のとおり。

神聖な他国の領土を欲しがる強奪野望を捨てろ 朝鮮中央通信社論評

【平壌9月10日発朝鮮中央通信】日本反動層の独島強奪野望が、極に達している。

先日、日本の防衛相は独島が歴史的事実に鑑みても、国際法上から見ても明白に日本固有の領土と言う笑止千万な詭弁を並べ立てた。

ある極右国会議員は、自衛隊を派遣して不法占拠者を追い出さなければならない。戦争で独島を取り戻すしかないという好戦的な妄言まで吐いた。

これは、領土野望で血をたぎらせる日本の白昼強盗さながらの本性をそのままさらけ出したもので、破廉恥な歴史わい曲と独島強奪野望の集中的発露である。

    関連記事