北朝鮮国営の朝鮮中央通信は7日付の論評で、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が公式サイトの地図に「日本海」と表示したことに、「破廉恥だ」などと反発した。

論評は「わが国の古典文献である『三国史記』には、東海(日本海)の名称がB.C.(紀元前)59年から使用され始めたと叙述されており、414年に建てられた広開土王陵碑にもその名称が記されている」と指摘。

(参考記事:いずれ来る「自衛隊が北朝鮮の潜水艦を沈める日」

続けて「『日本』という国号自体がA.D.(紀元後)7世紀になって生じたという事実からして、わが国の東の海が朝鮮海、朝鮮東海にならなければならないというのはあまりにも明白」などと主張した。

    関連記事