人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

最近、朝鮮半島と地域に平和の気流が流れているのが厳然たる現実である。

朝鮮政府の主動的で積極的な措置によってそれは現在まで維持されている。

これに対して日本の反動層がいらいらしている。

軍事大国化を実現して海外膨張の道に踏み出そうとするのが日本の下心である。

朝鮮半島に平和が定着すれば軍事大国化策動の名分が消えうる。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

それゆえ、日本の反動層は地域の情勢を激化させようとしている。

日本の防衛相が「北朝鮮の脅威」に対応をよくすべきであるだの、日本人に害を与えないように防御すべきであるだのと力説したのはこれに関連する。

これは、変わらない対朝鮮敵視政策のあらわれで、明白に朝鮮半島と地域の平和を破壊する行為である。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同紙は、日本がわれわれの「脅威」説を流し続けながら、なんとしても不純な目的を達成しようとすることに対してわれわれは絶対に袖手傍観しないと強調した。---

    関連記事