北朝鮮の金正恩党委員長は17日、シリアの独立73周年に際してバッシャール・アサド大統領に祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏は祝電で、「あなたの指導の下で貴国の政府と人民が国の自主権と安全を守り、安定と発展を遂げるための闘争において成果を収めることを願う」などと述べている。

    関連記事