同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長がシリア大統領に祝電

【平壌4月17日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である国務委員会の金正恩委員長がシリア独立73周年に際して17日、シリアのバッシャール・アサド大統領に祝電を送った。

祝電は、次の通り。

私は、シリア独立73周年に際してあなたと、あなたを通じて友好的な貴国の政府と人民に熱烈な祝賀を贈る。

私はこの機会に、わが両国間の歴史的な友好・協力関係がさらに強化され、発展するとの確信を表明するとともに、あなたの指導の下で貴国の政府と人民が国の自主権と安全を守り、安定と発展を遂げるための闘争において成果を収めることを願う。---

    関連記事