同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長が新昌養魚場を現地指導

【平壌4月17日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長で朝鮮国務委員会委員長、朝鮮武力の最高司令官である敬愛する最高指導者金正恩同志が李雪主同志と共に16日、新昌養魚場を現地で指導した。

敬愛する最高指導者は、新たに立派に整えた革命事績教育室を見て回りながら、養魚場に宿っている金正日総書記の指導事績を通じた偉大さ教育を深く行うことで、養魚の強固な基礎を築いて明るい展望を開いてくれた総書記の業績を末永く輝かさなければならないと述べた。

最高指導者は、養魚場の活動家から現地指導の課題貫徹状況に対する解説を受けた後、複数の養魚池と魚卵ふ化場などを見て回りながら養魚場の管理・運営状況を具体的に調べた。

    関連記事