北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(国務委員長)は2日、ベトナム・ハノイで開かれた2回目の米朝首脳会談と、グエン・フー・チョン国家主席との会談などベトナム公式親善訪問の日程を終え、帰国の途に就いた。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は3日、「金正恩同志がベトナムに対する公式親善訪問を成功裏に終えて3月2日、ハノイ市を出発した」と伝えた。

金正恩氏は同日午前、専用車でハノイにあるホー・チ・ミン廟を発ち、中国との国境に近いドンダン駅に移動。専用列車で出発した。途中、北京で習近平国家主席と会談するかなどは不明。

    関連記事