金正恩党委員長は8日、北朝鮮の建国70周年記念行事に参加するため訪朝したロシアのワレンチナ・マトヴィエンコ上院議長と朝鮮労働党中央委員会の本部庁舎で会談した。朝鮮中央通信が伝えた。

マトヴィエンコ氏は、ロシア・プーチン政権のナンバー3。

会談ではマトヴィエンコ氏から金正恩氏に、ウラジミール・プーチン大統領の親書が手渡された。また、「朝鮮半島地域と世界の恒久的で強固な平和と安全を守っていくうえで両国が緊密に協力し、歩調を共にすることについて見解を同じくした」という。