朝鮮労働党の崔龍海(チェ・リョンヘ)副委員長は7日、北朝鮮の建国70周年記念行事に参加するためシリアの党・政府代表団を率いて訪朝したバース・アラブ社会党のヒラル・ヒラル地域副書記と平壌の万寿台議事堂で会談した。朝鮮中央通信が伝えた。

(参考記事:第4次中東戦争が勃発、北朝鮮空軍とイスラエルF4戦闘機の死闘

会談後、両党間の協力に関する合意書が調印された。

またヒラル・ヒラル氏は崔氏に、バッシャール・アサド大統領から金正恩党委員長への贈り物を託した。