同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長が松涛園総合食品工場を現地指導

【平壌7月26日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩委員長が李雪主同志と共に、松涛園総合食品工場を現地で指導した。

松涛園総合食品工場を現地指導する金正恩氏(2018年7月26日付朝鮮中央通信)
松涛園総合食品工場を現地指導する金正恩氏(2018年7月26日付朝鮮中央通信)

最高指導者は、沿革紹介室で解説を受けた後、工場の複数の生産工程を見て回りながら技術装備の状態と生産状況を具体的に調べた。

最高指導者は、工場で生産している食品を一つ一つ見ながら品種が本当に多い、いろいろなものがある、包装も多様で水準も高い、最近、食料工業部門で製品の包装とブランドデザインの水準が著しく改善されたとたたえた。

    関連記事