さらに、「総連は、朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための新時代の要求に即して、各階層の同胞との民族団結事業を大規模に繰り広げ、統一愛国運動を一層力強く展開して、祖国統一の新しい歴史を書き記すうえで重要な一翼を担っていくべき」とし、そのうえで、「総連は、激変する情勢に対応してわが党と共和国政府の対外政策的立場を広く宣伝するための対外活動を能動的に繰り広げ、日本の進歩的人士と人民、国際機構との善隣・友好関係をさらに発展させて、総聯の活動と在日朝鮮人運動に有利な環境を主動的につくっていくべきだ」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事