人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

米国が制裁の対象とする国々を見れば一様に、キューバやベネズエラのような反帝・自主的な国々とか米国の言葉に従順でない国々である。

米国は、このような国々に強盗さながらの要求を突きつけて、それに応じない時はありもしない問題の種をつくって世論化し、体制を謗って制裁を加えている。

彼らが言い掛かりをつける問題の種なるものを見れば荒唐無稽(こうとうむけい)なものとして、気にさわる国々の政府を転覆するための口実にすぎない。

同紙は、主権国家の体制転覆、政権交代を狙った米国の卑劣な内政干渉と反人倫的な制裁騒動は国際社会の糾弾と排撃を免れないと強調した。---

    関連記事