人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

さらに、「米国が戦略資産を朝鮮半島に次々と投入していることには、日本と南朝鮮のかいらいを自分らの手中に掌握し、彼らとの3角軍事同盟のつくり上げを急ぎ、潜在的ライバルである中国とロシアを軍事的に圧迫、けん制しようとする戦略的企図も濃く潜んでいる」と指摘した。

その上で、「米国の増大する核恐喝・威嚇はわれわれをして並進路線の正当性を肌で感じるようにしている」とし、「われわれを自衛的核戦力の高度化を促す道に進ませている」と主張した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事