北朝鮮の金正恩党委員長が金星(クムソン)トラクター工場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が15日、伝えた。

【画像】金星トラクター工場を現地指導した金正恩氏

金正恩氏は、同工場の施設を見て回り、「金日成主席が34回、金正日総書記が10回にわたって同工場を現地で指導した、現地指導の回数だけを見ても主体的なトラクター工業の強化、発展のために捧げてきたわが主席と総書記の不滅の指導業績がよく分かる」と述べた。