北朝鮮の建国69周年に際し、イランのハッサン・ローハニ(北朝鮮はハッサン・ロウハニと表記)大統領が金正恩党委員長に祝電を寄せた。朝鮮中央通信が20日、伝えた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長にイラン大統領から祝電

【平壌9月20日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である共和国国務委員会の金正恩委員長にイランのハッサン・ロウハニ大統領から18日、祝電が寄せられた。

祝電は、次の通り。

私は、朝鮮民主主義人民共和国創建日である9月9日に際して閣下と、そして貴国人民に心からの祝賀を贈る。

私は、両国人民の共同の協力と努力によって双務関係が各分野にわたって良好に発展することを願う。

閣下が健康で、活動で成果を収めることと、あわせて朝鮮民主主義人民共和国人民に繁栄があることを願う。---

    関連記事