北朝鮮の金正恩党委員長は11日、シリアのバッシャール・アサド大統領の誕生日に際し祝電を送った。これに対する答電がアサド大統領から同日、寄せられた。朝鮮中央通信が12日、伝えた。

朝鮮中央通信が伝えた答電の全文は次のとおり。

金正恩国務委員長にシリア大統領から答電

【平壌9月12日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である共和国国務委員会の金正恩委員長にシリアのバッシャール・アサド大統領から11日、答電が寄せられた。

答電の全文は、次の通り。

私は、あなたが私の誕生日52周年に際して送ってくれた親切な祝電を非常にありがたく受け取った。あなたが私とわが国、わが人民に大きな感銘を与える真実な感情を表してくれたことについて謝意を表す。

シリア・アラブ共和国はあなたがわれわれの正義の偉業を支持し、わが軍隊が同盟者と友人たちの支援の中で、テロ勢力を掃滅して国の自主権と安全、領土保全を守り抜くための闘争で最後の勝利を収めるとの確信を表明していることを評価する。

私はこの機会に、両国間の特別な関係が国の自主権と独立、自分の運命を決定していこうとする人民の権利を擁護するための共同闘争の中で、両国と両国人民、世界の福利に合致するようにより強化、発展すると確信する。---

    関連記事