釣り餌としておなじみのゴカイ(沙蚕)。日本でも中国でも魚の餌に用いられているが、中国当局は北朝鮮産のゴカイの輸入を禁じる措置を取った。対北朝鮮制裁の一環と思われる。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。

RFAに禁輸情報を伝えた中国の貿易業者は、北朝鮮産のゴカイを1キロ17ドル(約1880円)で輸入してきた。ところが最近、税関当局から北朝鮮産のゴカイの輸入はまかりならぬとの通告を受けたという。

理由は明らかにされなかったようだが、この業者は国連安全保障理事会で採択された対北朝鮮制裁決議2371号による措置と見ている。