さらに、「火薬のにおいを漂わせて奔走したB1B核戦略爆撃機は、軍事境界線近くに飛行してわれわれに対する威嚇を続けた」と伝えた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

米帝が核戦略爆撃機による反共和国精密打撃訓練を強行

【平壌7月8日発朝鮮中央通信】南朝鮮の「聯合ニュース」によると、8日、米帝がB1B核戦略爆撃機2機を南朝鮮の上空に送り込んでわが共和国に対する精密打撃訓練を行う重大な軍事的挑発を強行した。

    関連記事