北朝鮮の朝鮮労働党の崔龍海(チェ・リョンヘ)副委員長が、黄海南道(ファンヘナムド)載寧(チェリョン)郡の干ばつ状況を視察した。28日、朝鮮中央通信が報じた。

北朝鮮メディアによると、一部地域で例年にない最悪の干ばつが起こっているという。

(関連記事:北朝鮮メディア「例年にない最悪の干ばつ」

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。