北朝鮮で6日、朝鮮少年団第8回大会が4・25文化会館で行われた。金正恩党委員長が参加し、演説を行った。同日、朝鮮中央通信が報じた。

朝鮮少年団第8回大会に参加した金正恩氏(2017年6月7日付労働新聞より)
朝鮮少年団第8回大会に参加した金正恩氏(2017年6月7日付労働新聞より)

同通信によると、大会には、全国の少年団組織で推薦された模範的な少年団代表らが参加した。また、崔龍海(チェ・リョンヘ)、崔泰福(チェ・テボク)、李日煥(リ・イルファン)、金承斗(キム・スンドゥ)の各氏や、青年同盟の幹部、関係者などが大会のひな壇に着座した。

大会では、▼少年団員を敬愛する金正恩元帥に限りなく忠実で、知・徳・体を兼備した有能な革命人材、少年革命家にしっかり準備させることについて▼朝鮮少年団規約改正についての議案が討議された。

朝鮮少年団第8回大会に参加した金正恩氏(2017年6月7日付労働新聞より)
朝鮮少年団第8回大会に参加した金正恩氏(2017年6月7日付労働新聞より)

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮少年団第8回大会

【平壌6月6日発朝鮮中央通信】朝鮮少年団第8回大会が6日、4・25文化会館で盛大に行われた。

大会には、全国の少年団組織で推薦された模範的な少年団代表らが参加した。

学生少年事業の幹部、青少年教育関係部門の活動家が大会に招待された。

金正恩委員長が、少年団代表らを大きな懐に抱いて大会場のひな壇に姿を現した。

金正恩委員長に少年団員が赤いネクタイを結んでやった。

金正恩委員長に少年団代表らが、芳しい花かごを謹んで差し上げた。

金正恩委員長は、限りない激情の歓呼の声を上げる少年団代表らを祝い、彼らに温かいあいさつを送った。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で共和国国務委員会副委員長である崔龍海党副委員長と党中央委員会政治局委員である崔泰福党副委員長、党中央委員会の李日煥部長、教育委員会の金承斗委員長、青年同盟の幹部、関係者、学習と組織生活で模範を示した少年団代表らが大会のひな壇に着座した。

大会では、次のような議案が討議された。

1.少年団員を敬愛する金正恩元帥に限りなく忠実で、知・徳・体を兼備した有能な革命人材、少年革命家にしっかり準備させることについて

2.朝鮮少年団規約改正について

青年同盟中央委員会の全勇男第1書記は第1の議案に対する報告で、朝鮮少年団が歩んできた勝利と栄光の跡には少年団員を朝鮮労働党と祖国に限りなく忠実な真の息子、娘に育ててくれた金日成主席と金正日総書記の温かい指導が宿っていると述べた。

朝鮮少年団第7回大会以降の4年間、少年団組織が金正恩委員長が朝鮮少年団創立66周年慶祝朝鮮少年団全国連合団体大会で行った祝賀演説に提示されている綱領的課題と少年団活動を強化することに関する教えを貫徹するための闘いにおいて成果を収めたと語った。

報告者は、すべての少年団員が主席と総書記の不滅の太陽旗を少年団旗の前に翻して金正恩委員長に限りなく忠実な強盛朝鮮の担い手にいっそうしっかり育つことについて強調した。

大会では、討論があった。

各討論者は、金正恩委員長の同席の下、意義深い朝鮮少年団第8回大会に参加した栄光と喜びを抱いて学習と組織生活、社会政治活動とよいことをする運動にいっそう励んで白頭の行軍路を揺るぎなく継いでいく真の少年革命家に準備していく決意を披れきした。

金正恩委員長は、少年団代表らの討論を注意深く聞いて温かい拍手を送った。

大会では、第1の議案に対する決定書が採択された。

続いて、第2の議案「朝鮮少年団規約改正について」が討議、決定された。

金正恩委員長は、大会で演説を行った。

    関連記事