人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である共和国最高人民会議常任委員会の金永南委員長が、報告を行った。

報告者は、金日成主席が生誕したチュチェ1(1912)年4月15日は朝鮮民族史にかつてなかった大開運の日であり、希世の天が賜った偉人を迎えた革命的大慶事の日であると強調した。

また、主席は類例がなく厳しくて試練に満ちた朝鮮革命を陣頭に立って導いてチュチェ朝鮮の永遠の勝利と繁栄のための万年の富を築いてくれた不世出の偉人であると激賞し、主席の革命的生涯と業績について指摘した。

代々、革命的で愛国的な万景台の家門で誕生した主席は、10代の幼い年に国と民族の運命を救うという大志を抱いて革命の壮途についた。

    関連記事