工作員としての訓練を受けていた北朝鮮の大学生とその妹ら3人が、脱北を図ったが中国で逮捕され、北朝鮮に強制送還された。

両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、脱北を図ったのは、金正日政治軍事大学の男子学生と、女性2人の計3人だ。彼らは両江道から、国境の川・豆満江を挟んで向かい合う中国吉林省の長白朝鮮族自治県に逃げ込んだ。

過酷な運命

これを察知した北朝鮮当局は、道内の恵山(ヘサン)や普天(ポチョン)、三水(サムス)などに3人の指名手配書を張り出し、「何が何でも逮捕しろ」との指示を下した。また、道の保衛局(秘密警察)の反探処(防諜部門)の要員を長白県に浸透させると同時に、中国の公安当局に捜索への協力を要請した。