一方、北朝鮮庶民のもっぱらの関心事は、金正男氏殺害事件よりも、コメ価格の上昇だ。

平安北道の龍川(リョンチョン)の市場でのコメ1キロの価格は、昨年12月に3500北朝鮮ウォン(約45円)だったのが、今では5000北朝鮮ウォン(約65円)を超えている。

咸鏡北道(ハムギョンブクト)のデイリーNK内部情報筋も、会寧(フェリョン)の市場で取引されるコメ1キロの価格が5000北朝鮮ウォンまで上がったと伝え、両江道(リャンガンド)の内部情報筋も、恵山(ヘサン)市場で、コメ1キロが5200北朝鮮ウォン(約68円)で取引されていると伝えた。

    関連記事