北朝鮮の金正恩党委員長は三泉(サムチョン)ナマズ工場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が21日報じた。

三泉ナマズ工場を現地指導した金正恩氏(2017年2月21日付労働新聞より)
三泉ナマズ工場を現地指導した金正恩氏(2017年2月21日付労働新聞より)

同通信によると、三泉ナマズ工場は「養魚の主体化、科学化、集約化、工業化が最上の水準で実現されることによって、世界的水準の大規模養魚拠点として立派に転変した」という。