人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

大鳳鉱山は1990年代中盤、月に40キロの金を採掘していた。両江道(リャンガンド)の情報筋は、この鉱山は金正日政権が大飢饉「苦難の行軍」を抜け出すにあたって、大きな役割を果たしたと指摘する。

そうした期待の表れで、中央政府は昨年11月、掘削機10台と、自動積載トラック20台を鉱山に送った。いずれも中古車で、カーキ色に塗装されたものだが、使用するには問題ない。

さらに金正恩氏は、労働者らにより多くの食料を、鉱山に電気、機械、車両を優先的に配分するよう指示を出している。

    関連記事