北朝鮮の金正恩党委員長が、新築の平壌かばん工場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が5日、報じた。

新築の平壌かばん工場を現地指導した金正恩氏(2017年1月5日付労働新聞より)
新築の平壌かばん工場を現地指導した金正恩氏(2017年1月5日付労働新聞より)

同通信によると、平壌市の統一通りに建設された平壌かばん工場は、延べ床面積が1万5900余平方メートルで、年間約24万2000個の学生かばん、約6万個の一般かばんを専門に生産する能力を持つ近代的なかばん生産拠点だという。