韓国の聯合ニュースによれば、ソウル市内の某所で19日、8月に韓国に亡命したことが明らかになった北朝鮮のテ・ヨンホ前駐英公使と、国会情報委員会のイ・チョル委員長と与野党幹事らによる懇談会が行われた。懇談会の場は、国家情報院が準備した。

「ドラゴンボール」のファン

懇談会後、イ委員長が記者団に明らかにしたところでは、テ氏はその席上、「長期間の海外生活を通じ、韓国のドラマや映画などを見て、韓国の民主化や発展ぶりを体感するようになった」と話したという。