北朝鮮の金正恩党委員長は元山(ウォンサン)製靴工場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が9日報じた。

元山製靴工場を現地指導した金正恩氏(2016年12月9日付労働新聞より)
元山製靴工場を現地指導した金正恩氏(2016年12月9日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は「第7回党大会を迎えたその精神、その気迫をもって200日間キャンペーンの目標を今年の8月末まで立派に完遂するために本当に苦労した、工場をわが国における履物工場のモデル、標準に整えた朝鮮労働党の意図を実践で支えている」と高く評価したという。

    関連記事