北朝鮮の金正恩党委員長は2日、タイのワチラロンコン新国王に祝電を送った。

朝鮮中央通信が伝えた祝電全文は次のとおり。

金正恩国務委員長がタイ国王に祝電

【平壌12月2日発朝鮮中央通信】朝鮮国務委員会の金正恩委員長がタイのマハ・ワチラロンコン・ボディンドラデバヤバランクン国王に2日、祝電を送った。

祝電は、次のとおり。

わたしは、陛下がタイ王国国王に即位したという報に接して、陛下とそして陛下を通じて王室家門とタイ人民に熱烈な祝賀と温かいあいさつを送る。

今回、陛下が国王に即位したのは尊敬する陛下に対するタイ人民の高い尊敬と信頼の表しとなる。

わたしは、今後、陛下の深い関心の中、長い歴史と伝統を有しているわが両国間の友好・協力関係が引き続き良好に発展すると確信しつつ、国の安全と富強・繁栄を目指す陛下の貴い活動で成果があることを心から願う。---

    関連記事