金正恩党委員長の行動が先月から活発になっている。11月の現地指導の回数は実に10回。3日に一度のペースであり、うち9回が朝鮮人民軍(北朝鮮軍)関連だった。毎年11月から翌年5月まで行われる北朝鮮軍の冬季訓練にあわせたものと見られる。

金正恩氏のゴムボート写真

冬季訓練は、中隊級(約150人)の小規模からスタートする。年を越して3月には陸・海・空や特殊部隊が参加する国家級の大規模訓練につながる。そして、この訓練を通じて戦闘力が高まり、挑発を行ってきた。