北朝鮮の金正恩党委員長が、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)第380大連合部隊の指揮部を視察した。

朝鮮人民軍第380大連合部隊を視察した金正恩氏(2016年11月25日付労働新聞より)
朝鮮人民軍第380大連合部隊を視察した金正恩氏(2016年11月25日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は同部隊の事績資料を見ながら「金日成主席と金正日総書記の賢明な指導と細心な配慮によって大連合部隊は現代戦の攻撃と防御を兼備した威力ある精鋭隊伍に成長した」と述べたという。

また、「朝鮮人民軍第380大連合部隊がこれまで祖国の防衛と社会主義の建設において誇らしい偉勲を立てたが、特に、北部被害復旧作業場に急派されて人民軍の闘争精神と気風、戦闘的気質を余すところなく誇示することに積極的に寄与した」と、水害復旧事業に言及しながら部隊将兵を高く評価した。

さらに、「軍人をいろいろな戦闘行動方法に精通した一当百のつわものにしっかり準備させており、特に新年度の戦闘・政治訓練で集団的革新を起こすという高い熱意を抱いて訓練の準備を抜かりなくしている」と満足しながら称えたという。

金正恩氏は、第380大連合部隊と共に記念写真を撮った。視察には、黄炳瑞(ファン・ビョンソ)、崔龍海(チェ・リョンヘ)、李永吉(リ・ヨンギル)の各氏が同行した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩最高司令官が第380大連合部隊の指揮部を視察

【平壌11月25日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長、共和国国務委員会委員長の金正恩・朝鮮人民軍最高司令官が、朝鮮人民軍第380大連合部隊の指揮部を視察した。

金正恩最高司令官は、金正日総書記の現地指導標識碑と革命事績教育室、沿革室を見て回った。

最高司令官は、事績資料を注意深く見ながら、金日成主席と金正日総書記の賢明な指導と細心な配慮によって大連合部隊は現代戦の攻撃と防御を兼備した威力ある精鋭隊伍に成長したと述べた。

朝鮮人民軍第380大連合部隊がこれまで祖国の防衛と社会主義の建設において誇らしい偉勲を立てたが、特に、北部被害復旧作業場に急派されて人民軍の闘争精神と気風、戦闘的気質を余すところなく誇示することに積極的に寄与したとし、部隊将兵の功績を高く評価した。

大連合部隊が革命事績教育室と沿革室を立派に整えてそれを通じた教育を綿密に行っていることについて称え、軍人の心に主席と総書記の不滅の指導業績、部隊の誇らしい歴史と伝統を刻み付けるための教育を力強く繰り広げなければならないと語った。

金正恩最高司令官は、軍人会館を見て回り、軍人を社会主義祖国防衛の道で死んでも革命信念を捨てない不屈の闘士によりたくましく育てるためには朝鮮労働党が提示した5大教育を強化することに引き続き大きな力を入れなければならないと指示した。

金正恩最高司令官は、軍事研究室で大連合部隊長から大連合部隊の防御作戦計画に対する報告を聴取した後、戦闘文書を検討し、作戦講義室など随所を見て回りながら大連合部隊管下各部隊の任務遂行と訓練の実態、経常的な戦闘動員準備状況を具体的に調べた。

最高司令官は、大連合部隊の指揮官、参謀部の幹部らがすべての作戦と戦闘を朝鮮式に行える奇妙で絶妙な作戦戦術的方案を完成していることについて称えた。

軍人をいろいろな戦闘行動方法に精通した一当百のつわものにしっかり準備させており、特に新年度の戦闘・政治訓練で集団的革新を起こすという高い熱意を抱いて訓練の準備を抜かりなくしていることについて満足した。

金正恩最高司令官は、朝鮮人民軍第380大連合部隊が受け持っている任務がとても重要だとし、部隊の戦いの準備と戦闘力を全面的に強化するうえで指針となる課題を提示した。

最高司令官は、朝鮮人民軍第380大連合部隊が守っている防御地帯に対しては安心することができるとし、部隊の将兵が社会主義祖国を銃剣でしっかりと守っていくとの期待と確信を表明し、彼らと共に記念写真を撮った。

黄炳瑞、崔龍海、李永吉の各氏が同行した。

    関連記事