米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は24日、ロバート・アインホーン元米国務省調整官(現ブルッキングス研究所研究員)の次のような言葉を紹介した。

「北朝鮮側はトランプ次期米政権の北朝鮮政策に高い関心を示した」

ブチ切れ拳銃乱射

アインホーン氏は17~19日、スイスのジュネーブで、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソニ)外務省米州局長らと対話を行っている。