19日にソウルで行われた朴槿恵大統領の辞任を求める集会には主催者発表で60万人が参加した。また、釜山で開かれた集会には、野党「共に民主党」のムン・ジェイン代表が参加したこともあり、史上最高となる10万人が参加した。

脱北して間もない北朝鮮出身の人々にとって、こうしたデモや集会は民主主義の生きた教材となっている。

ハナ院(脱北者の教育施設)を出てから半年しかたっていないチェ・ユシンさん(仮名)の目に、集会はとても特別に映ったようだ。