北朝鮮の金正恩党委員長は、25、26日の両日にかけて行われた「朝鮮職業総同盟」第7回大会の参加者と記念写真を撮った。30日、朝鮮中央通信が報じた。

朝鮮職業総同盟第7回大会の参加者と記念写真を撮った金正恩氏(2016年10月30日付労働新聞より)
朝鮮職業総同盟第7回大会の参加者と記念写真を撮った金正恩氏(2016年10月30日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は記念撮影に際して、「大会の参加者がチュチェの革命偉業の最終的勝利に向けた総進軍において中核になり、先導者になって時代と革命に対して担っている栄誉ある責任と本分を全うする」との期待と確信を表明したという。