北朝鮮の金正恩氏は25日、労働団体「朝鮮職業総同盟」の第7回大会の参加者に書簡「金日成・金正日労働者階級の時代の任務と職業同盟組織の課題」を送った。朝鮮中央通信が27日、報じた。27日付の労働新聞にも1面、2面にわたって掲載された。

同通信によると、金正恩氏は書簡で「朝鮮職業総同盟は、金日成同志と金正日同志の精力的な指導と大いなる信頼の下に創立され、絶えず強化発展してきた、党に忠実な労働者階級の大衆的政治組織であり、チュチェの革命偉業遂行の威力ある戦闘部隊である」と述べた。

また、「労働者階級と職業同盟は、金日成同志と金正日同志への絶対的な信頼と革命的信義を持ち、厳しい試練と難関を先頭に立って乗り越え、党と領袖に忠実に従ってきた」と強調。

そのうえで「職業同盟の金日成・金正日主義化は、全同盟をひたすら金日成・金正日主義だけがみなぎる思想的純潔体に、党の唯一的指導の下に一体となって動く組織的全一体、行動の統一体にする事業である」としながら、金正恩氏と朝鮮労働党への忠誠を促した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩元帥が朝鮮職業総同盟第7回大会の参加者に書簡を送る

【平壌10月27日発朝鮮中央通信】金正恩元帥が25日、朝鮮職業総同盟第7回大会の参加者に書簡「金日成・金正日労働者階級の時代の任務と職業同盟組織の課題」を送った。

金正恩元帥は書簡で、朝鮮職業総同盟第7回大会は、党の周りに固く結集した労働者階級の団結した威力と必勝の気概を全世界に誇示し、職業同盟組織の機能と戦闘力をさらに強めて労働者階級とすべての職業同盟員を新時代のマンリマ(万里馬)進軍へと総決起させる歴史的な契機となると強調した。

朝鮮職業総同盟は、金日成同志と金正日同志の精力的な指導と大いなる信頼の下に創立され、絶えず強化発展してきた、党に忠実な労働者階級の大衆的政治組織であり、チュチェの革命偉業遂行の威力ある戦闘部隊であると明らかにした。

金日成主席は、解放後党を創立し、ついで広範な労働者階級を網羅する唯一の政治組織である北朝鮮労働組合総連盟を結成し、革命発展の各時期、各段階に職業同盟の進むべき道を明示し、労働者階級が革命の前衛部隊としての責任と本分を果たすよう賢明に導いた。

金正日総書記は、チュチェの勤労者団体建設思想に基づいて職業同盟を党の頼もしい援助者、擁護者に強化発展させる確固たる指針をもたらし、職業同盟組織が政治・思想教育団体としての使命と任務を立派に果たすよう親しく導く一方、自ら大衆運動の火を点じて社会主義建設で集団的・連帯的革新の炎が燃え上がるようにした。

金正恩元帥は、労働者階級と職業同盟は、金日成同志と金正日同志への絶対的な信頼と革命的信義を持ち、厳しい試練と難関を先頭に立って乗り越え、党と領袖に忠実に従ってきたと明らかにした。

英雄的な金日成・金正日労働者階級は、全社会の金日成・金正日主義化の旗印を高く掲げて総進軍隊伍を先頭に立って導く機関車、社会の手本になって社会主義強国の建設を力強く推し進めなければならないとし、これはチュチェ革命の新時代に金日成・金正日労働者階級が祖国と革命に対して担っている崇高な任務であると明示した。

労働者階級が自らの聖なる時代の任務を立派に果たすためには、職業同盟活動を決定的に改善しなければならないとし、職業同盟に提起される課題と方途を提示した。

朝鮮職業総同盟は全同盟の金日成・金正日主義化を総体的闘争課題としてとらえていかなければならない。

職業同盟の金日成・金正日主義化は、全同盟をひたすら金日成・金正日主義だけがみなぎる思想的純潔体に、党の唯一的指導の下に一体となって動く組織的全一体、行動の統一体にする事業である。

労働者階級と職業同盟員を社会主義強国建設へと力強く奮い立たせるべきである。

祖国の自主的統一と世界の自主化を実現するために闘うのは、労働者階級と職業同盟に提起される重要な課題である。

労働者階級と職業同盟員はわが党の自主的な祖国統一路線と方針を深く体得し、その実現の先頭に立たなければならない。

反米・自主化、社会の民主化と生存権のための南朝鮮労働者の闘争を支持声援し、「わが民族同士」の理念の下に南朝鮮の労働運動団体との連帯・連合を実現して、自主統一の道を切り開かなければならない。

職業同盟はわが党の対外政策理念と原則を擁護、具現し、自主と平和、社会主義を目指して闘う世界の進歩的人民を励ますとともに、各国の職業同盟及び労組団体、国際労組機構との善隣友好・親善協力関係を発展させて、朝鮮革命の支持者、共鳴者の隊伍を拡大し、世界の自主化を早めなければならない。

職業同盟に提起される課題を立派に遂行するためには、各級同盟組織を強化し、その機能と役割を強めなければならない。

党組織は職業同盟活動を重視し、積極的に後押ししなければならない。

金正恩元帥は、労働者階級が奮い立ち、職業同盟組織が活力に溢れて沸き立つなら、革命隊伍の威力が一層強くなり、社会主義強国の建設により大きな前進がもたらされると強調した。

また、すべての労働者階級と職業同盟員、職業同盟組織が金日成同志と金正日同志の崇高な志を体し、祖国と革命に対して担ったその聖なる使命と任務を立派に果たすことによって、金日成・金正日労働者階級の英雄的気概を余すところなく轟かせ、社会主義強国建設の最後の勝利を早めることに大いに寄与するものとの確信を表明した。

    関連記事